SDGs-持続可能な開発目標

 SDGs-持続可能な開発目標は、2015年に国連で150以上の政府が議決した、人間、地球及び繁栄のための行動計画の目標(17の目標と169のターゲット)です。今後の国際社会ではこのSDGsによって計画が立てられ、実行されます。

目標1: 貧困をなくそう

目標2: 飢餓をゼロに

目標3:すべての人に健康と福祉を

目標4: 質の高い教育をみんなに

目標4-7持続可能な開発のための教育

目標5: ジェンダー平等を実現しよう

目標6:安全な水とトイレをみんなに

目標7: エネルギーをみんなにそしてクリーンに

目標8: 働きがいも経済成長も

目標9: 産業と技術革新の基盤をつくろう

目標10: 人や国の不平等をなくそう

目標11:住み続けられるまちづくりを

目標12: つくる責任つかう責任

目標13: 気候変動に具体的な対策を

目標14: 海の豊かさを守ろう

目標15: 陸の豊かさも守ろう

目標16: 平和と公正をすべての人に

目標17: パートナーシップで目標を達成しよう

SDGs・SD・ESDの授業・WS

 

SDGs・SD・ESDの授業・ワークショップを実施しています。

 

 1.SDGsカード・持続可能な未来ワークショップ  

 2.小学校でのSDGs、SDをESDで展開する授業 (例:新編「新しい社会6下」)  

 3.政府・行政の政策・法・計画への反映ワークショップ  

 4.市民・市民社会の活動への反映ワークショップ

 5.SDGsマネジメント(SDGsコンパス)の講座・ワークショップ

 

  ESD導入の手引きやESDですすめるアクティブラーニングやESDメディア情報リテラ シー(MIL)、ESDイノベーションなども展開しています。 

  2005年以来、ESDでWS、授業を多数展開し、SDおよびESDを市民・児童、生 徒、学生、企業人、行政職員に展開してきました。

 

SDGs・SD・ESDの授業・WS
SDGsESD.pdf
PDFファイル 462.8 KB